納豆

2008年07月31日

納豆棒

オータイニュース
7/30のオータイニュース
店主唯一の情報源オータイニュース。

納豆が大好物。
100円ショップで便利そうな道具を見つけたので衝動買いしたが、まったく使っていない。

ダイソーで買った納豆をかき混ぜる棒
納豆棒

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
来週のロケの準備。

局内でサイトの定例会。
新コンテンツのプレゼンをする。
もっとも自信のあった企画に対する反応が一番薄かった。

KHANA
夜、Naz、RIKI、弟子のMAXを交えてKHANAで夕食。
タンドリーチキンサラダがとても美味しい。

食後、鯛吉堂でワインとシュナップスを飲みながら上映会。

MAXにYouTubeにアップされているオーストリアの変な動画をいろいろ紹介してもらう。

KNEECAM No.1 - the original Technoviking tape


Tätoviert


das glück ist ein vogerl


ドイツ語がわからなくても映像を見ているだけで面白い。

tai_kichi_ro at 23:59|PermalinkComments(3)TrackBack(0)clip!
  • 2007年03月16日

    決めた。夕食の献立は活け造りにしよう。

    オータイニュース

    3/16のオータイニュース

    店主唯一の情報源オータイニュース。
    個人情報保護法が施行され学校の名簿作りもままならない昨今。
    本日の記事は行き過ぎた個人情報の保護に問題提起を投げかけている。

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    検索さんいらっしゃい
    「検索さん」とはYahoo!やgoogle検索から拙ブログに訪れてきた人のことをいう。

    3/16の検索さん

    「神保哲生 時計」
    人の時計が気になる検索さん。
    機械式時計を買った当初は時計のことしか頭になく、電車に乗ると他の乗客がつけている時計ばかりを見ていた。
    ビデオジャーナリスト・神保哲生氏がつけている時計は気にならないが、神保氏がいつも着用しているカメラマンジャケットのコレクションが何着あるのかは少し気になる。

    「吉田戦車のともだち自慢」
    レアなゲームをお探しの検索さん。
    いまのところはこのゲームを放出するつもりはございません。
    生活に困ったらヤフオクにでも出品するので、その時は拙ブログで告知します。

    吉田戦車のおともだち自慢

    「活け造り レシピ」
    チャレンジャーな検索さん。
    ・・・・・
    定年をむかえ料理でもはじめようかと考えた。
    しかし普通の料理ではおもしろくない。
    まずは家族をあっと驚かすような料理を作って家長としての威厳をしめさねば。

    「決めた。夕食の献立は活け造りにしよう。」


    ・・・・・
    申し訳ありません。
    拙ブログに「活け造りのレシピ」はのってません。
    今後も作る予定はありません。

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    第一カッター興業

    あいかわらず山手通りの工事が続いている。
    ふと、沖縄でクルージングがしたくなる。

    箱根関所の編集も佳境に入ってきた。
    8年間撮影し続けた工事記録が15分ほどにまとまる。
    写真は昨年の冬に撮影した一枚。
    結局、今年度の撮影では一度も雪が降らなかった。
    雪の箱根関所

    夕食はCafe de Nazの唐揚げ定食。
    おいしくて、ばくばく食べる。
    小さな頃から唐揚げを食べる時は必ず納豆も一緒に食べる習慣がある。

    ジューシー

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    おおひなたごうさんの作った動画がおもしろかったのでご紹介。



    tai_kichi_ro at 23:59|PermalinkComments(1)TrackBack(2)clip!
  • 2007年01月25日

    いいもんだよ、生きるって

    オータイニュース

    1/26のオータイニュース

    本日のオータイニュースはスクープだ。
    批判をするだけに終始している他の大手マスコミと違い、しっかりと調査を行った上で別の処方箋を用意している。
    もしこの調査が虚偽のものだとしたら、まだ弱小メディアのオータイニュースは社長辞任どころか会社自体がつぶれることは必死。
    ダイエットに苦しんでいる人に朗報。
    毎日、最低2回はおでんを食べましょう。
    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    検索さんいらっしゃい
    「検索さん」とはYahoo!やgoogle検索から拙ブログに訪れてきた人のことをいう。

    1/25の検索さん

    「沖縄 服装 ブーツ」
    「沖縄服装」
    「沖縄ブーツ問題」は本当に深刻化している。
    「沖縄ブーツ事変」といってもいいぐらいだ。
    「沖縄ブーツさん」はほぼ毎日訪れる。
    でも心配はご無用。
    沖縄でブーツは全然おかしくありません。
    むしろ今の時期にビーチサンダルでいくほうが恥ずかしいです。
    くわしくは2006年12月16日の日記に書いてあります。

    「川端康成の自殺 考察」
    文学青年な検索さん。
    現在、mixiで暇については考察しているが、川端康成の自殺については考察したことがない。
    そもそも川端康成の小説を読んだ記憶がない。

    「暇殺し」
    mixiコミュニティ「暇殺し」で「暇を殺す1000の方法」を募集している。
    現在7通りの暇を殺す方法が集まっている。
    残りは993。
    1000の方法が集まったら一冊の本にまとめて自費出版をする予定。

    ◎いままでに採用された暇を殺す方法

    ■暇を殺す方法その1
    1円玉貯金をして1円玉を1000枚貯める。1000枚の1円玉を持って郵便局にいき1円普通切手(前島密像)を1000枚買う。

    ■暇を殺す方法その2
    山手線に始発から終電まで乗り続けて合計何周するかを数える。
    同時に前の席に座った人をカウントする。
    A:女性で眼鏡をかけていない
    B:女性で眼鏡をかけている
    C:男性で眼鏡をかけていない
    D:男性で眼鏡をかけている
    E:夏木ゆたか(山手線でよく見かける)

    ■暇を殺す方法その3
    おニャン子クラブのテレホンカードを会員別にすべて集める。全部集まったらヤフオクで売る。売ったお金でモーニング娘。のコンサートチケットを買い、コンサート中、新垣里沙にエールを送り続ける。

    ■暇を殺す方法その4
    24を見ながらジャック・バウアーが何回「Damn it」というのか、シーズン別に数えてみる。余裕がある人は何人殺したか、そして何発弾を撃ったのかも同時に数える。
    CTUの電話は何回鳴ったかを数えるのは、そのベール音でヒステリックになる恐れがあるので避けて欲しい。

    ■暇を殺す方法その5
    長渕剛の「Captain of the Ship(曲の長さ13分)」を歌詞を見ないでも歌えるようにする。カラオケに行ったときには「Captain of the Ship」以外は歌わない。多くの友達を失うだろうが、真の友人を見つける可能性もある。

    ■暇を殺す方法その6
    オリジナルブレンドたばこの作り方
    1.任意のタバコ自動販売機で販売されているタバコ全種類を各1箱ずつ購入(マイセン、セッタ、ピース、キャビン、わかば、峰、赤マルボロ、セーラム等)

    2.各タバコを開封し、葉っぱの部分だけを丁寧に取り出す。紙とフィルターは最終工程で使用するため、形を崩さないように十分な注意が必要。

    3.取り出した葉っぱを混ぜ合わせ、味にムラがでないようにまんべんなくブレンド。

    4.よくブレンドされた葉っぱを、2でとっておいた紙とフィルターに詰め戻す。

    5. おいしくいただく。

    ポイント:2の行程で、タバコの吸い口を上にして親指、人差し指、中指で軽く縦につまんでクルクル回しながら搾り出すと比較的簡単に取り出せる。

    ■暇を殺す方法その7
    サイコロキャラメルを2回振り、2桁目に0を入れて3桁の数字を作る。
    その3桁の数字をカーナビの郵便番号検索に入力する。
    表示された目的地まで車を飛ばす。
    到着したらその街にあるブックオフの100円均一コーナーに置いてある「夜回り先生(水谷修著)」を全部買い占める。
    (見つからない場合は「夜回り先生と夜眠れない子どもたち」でも可。)

    買い占めた本を「いいもんだよ、生きるって」と言いながら親しい友人に配り歩く。

    【例】
    サイコロの1回目の出目→5 2回目の出目→4 
    「504」を入力
    カーナビの郵便番号検索結果→岐阜県各務原市



    ※mixiコミュニティ「暇殺し」絶賛会員募集中です。

    せきしろさんの連載小説「暇殺し」が掲載されている「hon-nin vol.01」はいまだ全部読み切れていない。
    季刊なのでじっくり読むかと思って本棚に置いておいたのだが、存在自体をすっかり忘れていた。

    hon-nin vol.01


    「小西博之 近況」
    あの人は今な検索さん。

    検索さんの中にはだれかの近況が気になるという人が少なからずいる。
    「ゲッツ板谷 近況」という検索さんはわりとよく訪れる。
    ゲッツ板谷は昨年、脳内出血で倒れているので店主も近況が気になっていたが(HPを見ると復活した模様)、小西博之の近況にはまったく興味がない。
    しかし小西博之の近況が気になってしょうがないという人がいることも事実。
    申し訳ない話だが拙ブログに小西博之の近況についてはまったく書いていない。

    「バンバンバン ランランラン」
    サザンの桑田好きで長渕も好きな検索さん。

    昨晩、家でギターを弾きながら長渕剛の「激愛」を絶唱していたら、meine Frau Nazに「たのむから歌うのをやめてくれ」と言われた。
    しぶしぶ「とんぼ」を熱唱しはじめたら「たのむから歌うのをやめてくれ」と再度言われた。

    不思議なことに「くるり」や「ハナレグミ」を歌っていても何も言われない。

    「沖縄ブーツ問題」と同じくらい、わが家での「長渕絶唱問題」は深刻化している。


    ■ねっしょう【絶唱】
    一、すばらしい出来ばえで、だれがよんでも感銘を受ける詩歌。
    二、聞き手に感動を与える歌いぶり。〔二は誤用に基づく〕

    ■ねっしょう【熱唱】
    ―する(思い入れたっぷりに)情熱をこめて歌うこと。

    (新明解国語辞典)
    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    午前、「津波防災ビデオ」第二稿をプロデューサー陣と検討する。
    内容がだいぶん煮詰まってきた。
    次の稿でほぼ構成は決まる見込み。
    この先は取材先との交渉や素材となる映像や写真を集めるといった作業になる。
    アシスタントがほしいところだが、ADのみなさん、それぞれ忙しそうなのでひとりでやることになるのだろう。

    フリーのディレクターならばかならずADがつく。
    ひとりで仕事をしているとマイペースで動けるというメリットもあるので特に気にはしていないがADがいると便利なことは確か。

    tai_kichi_ro at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(1)clip!
  • 2007年01月22日

    グーグル革命

    オータイニュース

    1/22のオータイニュース

    本日も都合により夕刊となってしまった。
    オータイニュースは右寄りのメディアだ。
    事務所に向かう道の向かって右側にある。
    夕刊になると途端に左寄りなる。
    帰り道になるので仕方がない。
    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    検索さんいらっしゃい
    「検索さん」とはYahoo!やgoogle検索から拙ブログに訪れてきた人のことをいう。

    1/22の検索さん

    「J.オナシスのヌード写真」
    本日は外人好きな検索さん二人をピックアップ。
    拙ブログは本日で936本の記事になる。
    さすがに過去に何を書いたかを忘れていることもある。
    「J.オナシスのヌード写真」についてきっと何か書いたのだろう。
    しかし、J.オナシスがすでにだれだかわからない。
    検索するぐらいだ。
    きっとプロポーション抜群の西洋人にちがいない。
    気にはなるがあえて検索返しをする気力もないのでそっとしておこう。
    検索さんのお役に立てたどうかはわからい。

    「千昌夫  ジョン・シェパード」
    検索の大海原に船を漕ぎだした初老の検索さん。
    ・・・・・・・・・・・・・
    定年してはや5年。これといった趣味も見つからず無益な日々にむなしさを感じはじめていた。
    最近は一日中テレビを見る毎日。
    健康には人一倍気を使っているので「発掘!あるある大事典」は毎週欠かさず見ている。
    小松菜にはデトックス効果があると紹介された次の日からは小松菜が毎日食卓に並ぶ。
    先日は納豆にダイエット効果があると紹介されていた。
    納豆はここ30年、朝食に欠かさず食べている。
    俺は間違っていなかったんだと一人ほくそ笑む。
    日曜の夜の楽しみは大河ドラマとNスペだ。
    やはりNHKはためになる。教養のある人が作っているのだろう。
    今週はインターネットのことをやっていた。
    さすがNスペだ。時代の先端をいっている。
    なにやら世界では「グルグル革命」というのが起こっているらしい。
    「あなたの人生を“検索”が変える」
    なに、グルグル革命とはそんなに凄いものなのか。
    そういえば、娘がパソコンを持っていたな。

    今年37歳になる娘は定時に会社から帰宅し、食事を済ませると部屋にこもりっきりでパソコンに向かう。
    そうか、結婚もせず実家を出る気配もないので心配していたが、娘は部屋でひっそりと革命に参加していたのだ。

    さっそく娘の部屋のドアをノックする。
    案の定、娘はパソコンの画面に向かっている。
    オレンジ色の画面が目に飛び込む。
    あれがグルグル革命というものなのか。

    「芳子、さっきテレビでグルグル革命というのをみたんだけど、お父さんでもできるのか?」
    「グルグル革命?なにそれ。2ちゃんか何かの祭り?」
    「祭りじゃないよ、革命が起きてるんだよ世界では。検索が世界を変えるらしいんだよ」
    学生運動の記憶がよみがえる。
    あの時も世界が変わると信じていたが何も変わらなかった。
    運動に挫折したことも今となってはいい思い出だ。

    「あー、グーグルのこと言ってるの?よくわからないけどお父さんググってみる?」
    「どうやるんだよ、テレビを見てたら簡単そうだったけど」
    「なにか調べたい言葉を入力して検索ボタンをクリックするだけ」

    そういえばテレビでは知りたいことなら何でも検索すればわかるといっていた。
    しかし、急に何か調べろといわれてもなあ・・

    と、そのとき頭に浮かんだのは「千昌夫」だった。
    あそこの夫婦はどうなってるんだろう。最近テレビで見かけないしな。

    なれない手つきで「千昌夫 ジョン・シェパード」とキーボードを打つ。

    千昌夫 ジョン・シェパードの検索結果のうち日本語のページ 約1,310件中 1-10件目(0.16 秒)

    「これがテレビで言っていたグーグル革命ってやつか・・・」

    ・・・・・・・・・・・・・

    正確にはこの初老の検索さんはヤフー検索から訪れて来ている。
    9件目に拙ブログがヒットする。

    内容はおぼえている。
    近くの定食屋「丸福」で隣の席に座る常連客のおじさん達が千昌夫の元妻ジョン・シェパードについて盛んに議論を交わしていたのが印象的だったので日記に書いたのだ。
    その時の写真もしっかりと撮っている。

    シェパードはいい女だよなあ

    「丸福」のカニクリームコロッケ定食(580円)は美味しくてボリュームもありおすすめです。

    tai_kichi_ro at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(1)clip!