焼肉

2009年04月23日

韓国炭火焼肉「豚豚」ついに明日オープン(~(oo)~)ノooooo

豚豚
明日、韓国炭火焼肉専門店「ノさんの食卓 豚豚(どんどん)」がオープンします。

不肖・たかぎ鯛吉郎、「豚豚」のスーパーバイザーを務めております。

皆様お誘い合わせの上、是非ご来店いただければと思います。

ノ家の長男にしか伝授されない秘伝のタレに漬込んだ焼肉は一食の価値あり!

韓国炭火焼肉専門店「ノさんの食卓 豚豚」
2009年4月24日(金)17時〜 OPEN
住所:新宿区大久保1-12-4 ASS第二ビル1階(職安通り沿い)
電話:03-3204-3157


大きな地図で見る

tai_kichi_ro at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!
  • 2007年09月29日

    ROOTS, ROCK, REGGAE

    キラー・カーン
    庭食亭のご夫妻に招待されmeine frau Nazのお誕生日会。
    ロマンスカーに乗って藤沢にいく。
    藤沢駅で迎えを待っていると見知らぬ白いアウディが颯爽と走ってくる。
    車を買い替えたとのこと。

    焼肉トザワ
    辻堂の焼肉トザワで夕食。
    メンバは庭食亭夫妻、しびれKing、ターユー君。
    食後、ターユー君の新居に寄る。

    誕生日ケーキ

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    「ルーツ・ロック・レゲエ」をみる。
    内容(「DVD NAVIGATOR」データベースより)
    70年代、西欧社会にレゲエ文化の輸出が始まり世界的に注目が集まる中、その音楽と社会情勢、文化のルーツを映し出した音楽ドキュメンタリー。ボブ・マーリィ全盛期のライブ映像をはじめ、レゲエ文化を知るための貴重な映像と共にその歴史を振り返る。


    1978年の作品。
    お宝映像満載。
    ジョー・ヒッグスの弾き語り、リー“スクラッチ”ペリーのブラック・アーク・スタジオでのレコーディング風景、ジミー・クリフのスタジオセッション…
    30年前の映像だがまったく古びていない。
    出演アーティストがあまりに濃い場合、凝った演出など必要がない。
    シンプルに伝えたいメッセージをつないでいくだけで作品は成立する。

    ルーツ・ロック・レゲエ


    Lee Scratch Perry - The Master Magician at Work


    JACOB MILLER-We are Rockers


    tai_kichi_ro at 23:59|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!
  • 2007年04月27日

    麻浦(ジュモクグイ)

    北山崎

    終日、鯛吉堂スタジオで編集作業。
    10時間ぐらい撮影したものを20分程にまとめなければならない。
    さすがにテープを回しすぎた。
    編集で苦労することを薄々感じながらも、撮影中はついつい色々なものを撮りたくなってくる。
    それぞれのカットに思い入れがあるので、編集で落とすのが忍びない。
    しかし、そのようなことを考えていると作業はいっこうに進まないので台本に沿って粛々とカットを刻む。

    写真は岩手県田野畑村にある北山崎の断崖。
    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    肉
    火事

    夜、meine Frau Nazに誘われてNazの友人と新大久保にある麻浦(ジュモクグイ)という韓国料理屋で会食。
    豚のカルビがおいしかった。
    たらふく食べて飲んで1人3000円以下。
    安くておいしいお店を紹介してもらった。
    また食べにいこう。

    新大久保

    新大久保から徒歩で帰宅。
    一日中スタジオに籠っていたのでいい気分転換になった。

    tai_kichi_ro at 23:59|PermalinkComments(5)TrackBack(0)clip!
  • 2007年03月03日

    一度どま け死ん限い 気張いやんせ

    つる屋

    庭食亭のご夫妻、しびれ、Nazと辻堂にある「松坂牛焼肉 つる屋」で会食。

    焼肉というよりは鉄板焼きに近い。
    「ハツ刺し」を初めて食べた。
    おいしかった。

    食後、皆でカラオケにいく。
    長渕剛の「気張いやんせ」を熱唱。
    この曲の歌詞にはいつもグッとくる。
    しびれが歌う西岡恭蔵の「プカプカ」も心に沁み入る。
    Nazが歌う「天城越え」に一同拍手。
    締めにハナレグミの「家族の風景」を大合唱。
    うだうだ感が漂う。
    This is わが家の風景。

    天城越え


    tai_kichi_ro at 23:59|PermalinkComments(3)TrackBack(0)clip!
  • ライブ・タコス情報は↓まで
    ■しびれKingの渡り鳥日記■
    ニコニコ鯛リスト
    鯛の栞
    ご来店ありがとうございます
    • 今日:
    • 昨日:
    • 累計:

    • ライブドアブログ