宇多丸

2009年03月02日

ヾ(・◇・)ノヾ(・◇・)ノ スタジオ

アオさん
終日「鯛吉堂スタジオ」改め「ヾ(・◇・)ノヾ(・◇・)ノ スタジオ(ぴよぴよスタジオ)」で作業をする。
「ぴよぴよ」を変換すると第一候補に「ヾ(・◇・)ノヾ(・◇・)ノ」と出てきた。
昨日インストールしたSocial IMの洒落っけを採用。

朝、はやく目が覚めたのでImage Readyを使ってGIFアニメーションを作る。
ソラ

デジカメの連写モードで撮影した80枚ほどの写真で作成。
GIFアニメーションには映像とは違う味わいがある。

5日のMAのためのナレーション原稿を作成する。
▼知らないうちに昨年制作した映像がネットで配信されていた。
企業と教師がいっしょにつくる楽しくわかる理科実験授業

完成したDVDのチャプターリストを作る。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
少し時間ができたので色々とまとめてチェック。

▼マル激トーク・オン・ディマンド 第411回(2009年02月21日)
脳ブームは危険がいっぱい
ゲスト:河野哲也氏(立教大学文学部教授)

暴走する脳科学 (光文社新書)暴走する脳科学 (光文社新書)
著者:河野哲也
販売元:光文社
発売日:2008-11-14
おすすめ度:5.0
クチコミを見る


河野先生、やんわりと茂木健一郎のことを批判していた。

たまたま友人に教えてもらった動画。
この対談はなかなか面白い。

▼文化系トークラジオLife
今月のテーマは「草食系男子の本懐」

自分を分類するなら「穀食系男子」か。

草食系男子の恋愛学草食系男子の恋愛学
著者:森岡正博
販売元:メディアファクトリー
発売日:2008-07-16
おすすめ度:4.0
クチコミを見る

感じない男 (ちくま新書)感じない男 (ちくま新書)
著者:森岡 正博
販売元:筑摩書房
発売日:2005-02-08
おすすめ度:3.5
クチコミを見る

▼ライムスター宇多丸のウィークエンド・シャッフル
映画博徒の生き様が一目瞭然!ハスリングの記録
「20世紀少年<第2章>最後の希望」で町山節が炸裂している。
「誰も守ってくれない」「スカイ・クロラ」「20世紀少年」の回がおもしろかった。

ライムスター宇多丸の「マブ論 CLASSICS」 アイドルソング時評 2000~2008ライムスター宇多丸の「マブ論 CLASSICS」 アイドルソング時評 2000~2008
著者:宇多丸
販売元:白夜書房
発売日:2008-07-03
おすすめ度:5.0
クチコミを見る

ブラスト公論―誰もが豪邸に住みたがってるわけじゃないブラスト公論―誰もが豪邸に住みたがってるわけじゃない
著者:宇多丸; 高橋 芳朗; 郷原 紀幸; 前原 猛; 古川 耕
販売元:シンコーミュージックエンタテイメント
発売日:2006-03-01
おすすめ度:5.0
クチコミを見る

アメリカは今日もステロイドを打つ USAスポーツ狂騒曲 (SHUEISHA PB SERIES)アメリカは今日もステロイドを打つ USAスポーツ狂騒曲 (SHUEISHA PB SERIES)
著者:町山智浩
販売元:集英社
発売日:2009-02-25
クチコミを見る

キャプテン・アメリカはなぜ死んだか 超大国の悪夢と夢キャプテン・アメリカはなぜ死んだか 超大国の悪夢と夢
著者:町山智浩
販売元:太田出版
発売日:2008-12-18
おすすめ度:5.0
クチコミを見る


tai_kichi_ro at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!
  • 2008年11月10日

    中田さんも才能あるけどパッパラーさんも才能あるんだねぇ

    オータイニュース
    11/10のオータイニュース
    店主唯一の情報源オータイニュース。

    赤塚不二夫さんの昔の家が、いま住んでいるマンションの隣にあることを最近知る。

    これでいいのだ―赤塚不二夫自叙伝 (文春文庫 あ 50-1)
    これでいいのだ―赤塚不二夫自叙伝 (文春文庫)
    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    新宿
    少し風邪気味。

    PCの調子が悪い。
    一回で立ち上がらない。
    Firefoxが異常に重いのでメインのブラウザをSafariに切り替える。

    取材先にメール。
    撮影の段取りに追われる。

    ぶっちゃけ大変でした!の出演者候補を考える。

    とあるチャンネルのYouTube向けコンテンツを考える。

    「素人の乱」のDVDを途中までみる。

    夕食はKHANAでムルグムンターズ。
    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    本日のニコニコ動画。

    Perfume@日本武道館ライブで軽く燃え尽きている…。




    申し訳ないとに行きたくなってきた。
    掟さんに取材をしてみたい。

    申し訳ないとフロム赤坂 アイドルMIX
    申し訳ないとフロム赤坂 アイドルMIX

    ライムスター宇多丸の「マブ論 CLASSICS」 アイドルソング時評 2000~2008
    ライムスター宇多丸の「マブ論 CLASSICS」 アイドルソング時評 2000~2008
    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    「アーキテクチャの生態系――情報環境はいかに設計されてきたか」読了。
    内容紹介
    ウェブから生まれた新世代の社会分析。
    本書ぬきにニコニコ動画は、そして日本社会は語れない。(東浩紀)


    ミクシィ、2ちゃんねる、ニコニコ動画、ケータイ小説、初音ミク……。日本のウェブサービスは固有の形に進化している。他の国にはない不思議なサービスの数々は、なぜ日本独自の進化を遂げたのか。
    本書は日本独自の〈情報環境〉を分析し、日本のウェブ社会をすっきりと見渡していく。
    ゼロ年代を代表する最注目の若手論客による、日本の〈情報環境〉を検証する決定的一冊。


    今年読んだウェブ関連の本の中では群を抜いておもしろかった。
    本書は『ワイアード・ビジョン』での連載「情報環境研究ノート」をまとめたもので、ネットでの連載も読んでいたが、書籍になったものを読んでみるとまた趣きが違う。

    アーキテクチャの生態系――情報環境はいかに設計されてきたか
    アーキテクチャの生態系――情報環境はいかに設計されてきたか

    tai_kichi_ro at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!
  • 2008年08月25日

    儚い

    オータイニュース
    8/25のオータイニュース
    店主唯一の情報源オータイニュース。

    いつのまにか閉幕していた北京五輪。
    日本生まれの種目、男子ケイリンで、永井選手は日本人初のメダリストとなった。
    しかしこの種目で日本が銅メダルを獲得したことは世間的にはほとんど知られていない。
    日本が世界に誇る公営賭博“競輪”がオリンピック種目に採用されていることもあまり知られてないかと思うと少し儚い。
    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    曇り空
    どんよりとした天気。

    午前10時、昨日からの編集作業がようやく終わりDVDに書き出す。

    午後、某ハウスメーカーで試写。
    少し尺が長いと言われるが大きな問題はなかった。

    花柄のジャケットを着ていったら、クライアントの女性から
    「たかぎさんがいつもどんなシャツを着てくるのか楽しみなんですよ」
    と言われる。

    夕食はKhanaでムルグムンダーズ。
    生気を取り戻す。

    写真はマイクロソフトなどが入っている大きなビルに張ってあったもの。
    注意

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    ライムスター宇多丸の「マブ論 CLASSICS」 アイドルソング時評 2000~2008
    読了。
    内容紹介
    「論じる」者がいる限り――アイドル・ネバー・ダイ!

    「帝国」ハロプロの興隆と変容……そして再び訪れた「冬の時代」。
    閉ざされた市場に風穴を空ける、新世代アイドル・Perfumeの登場――。
    2000-2008、平成アイドル史の転換点を彩る楽曲の数々を、ヒップホップ界随一のアイドル狂・宇多丸が徹底批評。「アイドルソングだけが表現し得る『何か』がきっとある!」雑誌『BUBKA』の人気連載、待望の書籍化。


    「LOVEマシーン」が発売されたのが1999年。
    すごい曲だなぁと思ったおぼえがある。
    いま聴いても名曲。
    それ以降のモーニング娘。はフォローしていない。

    本書を読んで宇多丸師匠の批評眼の鋭さをあらためて実感。
    資料としての価値もある一冊。

    ライムスター宇多丸の「マブ論 CLASSICS」 アイドルソング時評 2000~2008


    ■関連図書
    ブラスト公論―誰もが豪邸に住みたがってるわけじゃない


    tai_kichi_ro at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!
  • 2008年07月29日

    みたりきいたり

    オータイニュース
    7/28のオータイニュース
    店主唯一の情報源オータイニュース。

    mixiコミュニティ“体力の限界!”
    ただいまメンバー数20人。
    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    昨日の京都ロケは色々と大変だった。
    本日は、ドクター・マッサージャーで疲れを癒しつつ自宅作業。

    文化系トークラジオをまとめ聞き。
    今月のテーマは「方法としての体育会系」

    ビデオニュース・ドットコムをみる。
    マル激トーク・オン・ディマンド 第382回(2008年07月26日)
    見えてきた自殺大国日本の実相
    ゲスト:清水康之氏(NPO法人ライフリンク代表)

    ■ライムスター宇多丸のウィークエンド・シャッフルを聞く。
    サタデーナイトラボ「町山智浩の"ザ・邦画ハスラー"」
    テーマは『崖の上のポニョ』について。

    人の親として『崖の上のポニョ』で許せないこと
    (ベイエリア在住町山智浩アメリカ日記)

    みうらじゅんのサブカルジェッターまとめ聞き。

    見たり聴いたりの一日。
    はやめに就寝。

    tai_kichi_ro at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!
  • 2008年05月12日

    ドイツの底力

    オータイニュース
    5/12のオータイニュース
    およそ一ヶ月ぶりのオータイニュース。
    今回のオーストリア旅行は家族旅行だった。
    旅行中は毎日が“母の日”状態だった。
    記念日は一年に一度が適正だとしみじみと感じた。
    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    愛玩動物DVDの構成案を練る。
    資料として「愛玩動物飼養管理士」のテキストを読むが、内容がむずかしい。
    「西洋の動物観」という章では、ヘブライ思想とギリシア思想、動物機械論、ジョレミー・ベンサムの功利主義的動物観など人間と動物の哲学的な問題が詳細に解説されている。

    時差ボケも手伝って、読んでいる途中に気がついたら熟睡。

    明日は金剛地武志さんの取材。
    以前からお話を伺いたいと思っていたので今から楽しみ。
    ネットで調べていたら梅星のPVに出演している金剛地さんを発見。
    どういうつながりなのだろう。
    明日聞いてみよう。

    梅☆星「39」(サンキュー)


    3 9

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    「カジノ」をDVDでみる。
    内容(「DVD NAVIGATOR」データベースより)
    巨匠、マーティン・スコセッシ監督がニコラス・ピレッジの原作を元に虚飾と夢の街・ラスベガスに生きる男と女の野望と愛憎を空前のスケールで描き出した大作ドラマ。


    1995年の作品。
    長尺だがジョー・ペシが気になって、たまに見たくなる一本。

    カジノ 10th アニバーサリースペシャル・エディション

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    文化系トークラジオLifeをポッドキャストで聞く。
    4月のテーマは“表現する人・したい人”

    ゲストはRHYMESTERの宇多丸さん。
    番組の内容と全然関係ないが、宇多丸というMC名の由来である桂歌丸師匠はわが母校、神奈川県立横浜緑ヶ丘高等学校出身(39コ上の先輩)。
    RHYMESTERのMummy-Dも横浜緑ケ丘高校出身(5コ上の先輩)。
    諸先輩方の活躍は励みになる。

    メイド イン ジャパン~THE BEST OF RHYMESTER~(初回生産限定盤)(DVD付)

    桂歌丸1「質屋庫」「菊江の仏壇」 : 「朝日名人会」ライヴシリーズ 2

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    サイコロおばちゃん
    ザルツブルグ州のアルテンマルクトという町にあるホテル・シャートナーに3泊した。
    ホテルにはドイツからの団体客が50名ほど滞在中だった。
    平均年齢70才ぐらいの彼らは、夕食後、複数のグループに分かれてカードやダイスなどのテーブルゲームに興じていた。
    ダイスゲームをしている淑女のテーブルをしげしげと眺めていたら、彼女たちに手招きをされてゲームに参加させてもらうことになった。
    ドイツ語でルールを教えてもらうが、何を言っているかわからない。
    何を言っているかわからないが、ルールはわかった。
    サイコロを4つ振って6の目を出し続けるシンプルなルールだった。
    単純なゲームだが、みなさん楽しそうに遊んでいる。
    ボードゲーム大国・ドイツの底力を見せつけられる思いだった。

    tai_kichi_ro at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!