2009年01月14日

格差社会を生き延びるためのレンダリング

Finalcutpro
本日16時からのプロデューサー試写に向けて久しぶりに完全徹夜。

今回の作品は長尺だ。
45分もある。
iMacでもHDV編集はストレスなくおこなえるがレンダリングに思いのほか時間がかかる。

仮にMac Pro(2 x 3.2GHz Quad-Core Intel Xeon)で作業をしていたら時間は半分以下に短縮できただろう。
しかしそのような高価なPCを孵るわけもなく(“かえる”の最初の変換がすでにインコ仕様)このようにして時間と身を削る。

編集したシークエンスをテープに録画しようとしたら、

HDV ビデオの適合中…
予定時間:約3時間


という今までみたことのない表示に少しあせる。
実際は3時間もかからなかったが、レンダリングとは別物のようだ。

なんとかビデオに適合してくれてテープに録画する。

と愚痴めいたことを書いているが映像の編集は面白いので、あまり苦にはならない。

レンダリングタワーレンダリングタワー
著者:宮沢 章夫
販売元:アスキー
発売日:2006-01
おすすめ度:3.0
クチコミを見る

徹夜のお供「若甦インペリアル」
若甦インペリアルソフトカプセル240カプセル若甦インペリアルソフトカプセル240カプセル
販売元:日東薬品工業(若甦)
クチコミを見る

薬局で買ったら、インペリアルの上位機種、二粒で800円の若甦をもらった。
これがとてもよく効いた。
ちなみにインペリアルは30カプセルで4200円。

のんきに羽繕いをするソラくん
12/14の碧&空

本日の記事タイトルはホッテントリメーカーで生成しました。

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔