2008年11月11日

中國名菜『孫』

孫
本日は中國名菜「孫」の総料理長・孫成順さんの取材。
経歴
孫 成順(ソン セイジュン)
1963年北京市生まれ。25歳にして中国料理最高位「特級厨師(とっきゅうちゅうし)」の資格を取得。1990年に来日し、青山の虎萬元の料理長を経て、2000年中國名菜「龍坊(ロンファン)」の総料理長を務める。2004年独立し、中國名菜「龍坊」六本木店・赤坂店・立川店のオーナーシェフとなる。2007年9月に、来日以来の自身の夢であった中國名菜「孫」を六本木にオープンする。
「特級厨師」とは?
特級厨師は、中国料理の職歴が16年以上の経験も持って初めて審査対象になり、そこからなれるのはほんのひと握りの人たち。だから通常、「多くのお店や弟子を持って50歳以上の年齢になってもなれるかなれないか」という最上級レベルの称号。プロの料理人に料理を教えることが許された、まさに”プロ中のプロ ”の証といえる。孫成順が取得した当時は、特級厨師は中国国内でも20人程度しかいなかったといわれている。
実際に孫さんとお会いして氏の壮絶な人生や「料理」に対する尋常ならざる情熱やこだわりを聞くと、これは一度食べてみないと話にならないと思った。

折しも本日は結婚記念日。
取材のあと、早速予約を入れる。

夜、meine frau Nazとディナーコースを食べる。

これまでに食べた中国料理とは趣きが違う上品で繊細な料理の数々に舌鼓を打つ。
器もとても凝っていて飯能焼きと岐阜の窯元からオーダしているとのこと。
少々値段は張るが、わび数寄を求める自分としては価値のある体験だった。
Nazは白菜とササミを卵白で湯通しした一品(写真右上)に痛く感銘を受けていた。

中國名菜

孫さん、色々とサービスして下さり、ありがとうございました。
おかげさまでよい結婚記念日となりました。

ちなみに結婚3周年です。
イギリス式による結婚記念日の呼称では3周年を革婚式というそうです。
1周年は紙婚式、2周年は藁婚式。
次は5周年の木婚式を目標に…。

参考HP:結婚記念日ー意義とその名称

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
中國名菜「孫」本店
〒106-0032
東京都港区六本木7-6-3 喜楽ビルB1F
TEL 03-5785-3089
営業日 無休
11:00〜15:00(L.O.14:30)
ランチ 1,050円〜
ランチコース 3,500円〜
ディナー 17:30〜23:00(L.O.22:00)
ディナーコース 7,000円〜
※10月〜11月末まで上海蟹有
※本場北京ダック有
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

tai_kichi_ro at 23:59│Comments(2)TrackBack(1)clip!鯛が食べ歩く 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. くちこみブログ集(タウン): 中國名菜 孫 赤坂店(北京料理) by Good↑or Bad↓  [ くちこみブログ集(タウン)(投稿募集中)by Good↑or Bad↓ ]   2008年11月28日 16:53
「中國名菜 孫 赤坂店(北京料理」に関するブログのくちこみ情報で、みんなの参考になりそうな記事を集めています。自薦による登録も受け付けているので、オリジナルくちこみ情報のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。

この記事へのコメント

1. Posted by サマンサ   2008年11月12日 23:10
おー!結婚記念日おめでとうございます。
素敵なディナーになってよかったですね。
これからも夫婦共々(お互いに)よろしくお願いいたします。
2. Posted by たかぎ鯛吉郎   2008年11月14日 00:55
>サマンサさま
ありがとうございます。
こちらこそよろしくです!
美味しいもの食べにいきましょー。
近々、新居に遊びにいきますね(^^

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔