2008年04月03日

ヒトは愛の迷路に迷い込む

オータイニュース
4/2のオータイニュース
店主唯一の情報源オータイニュース。
昨晩、およそ一年ぶりにオータイニュース本社を訪れた。
記者は憶えてくれていたみたいで、キープしていたボトルを出してくれた。

オータイニュース本社のトイレに飾ってあったイラスト
イラスト

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
花
朝、ベランダの花々に水をやる。

昼、所用があって八幡山にいく。

夕方、局内で定例会。
「ぶっちゃけ大変でした」無事更新。
今週のゲストは“うちな〜噺家”の藤木勇人さん。
http://www.nhk.or.jp/hataraking/buchake/buchi20.html

夜、授業の編集。
「スーホの白い馬」の朗読授業。
あらためて読み返すと、とても哀しい物語。


スーホの白い馬―モンゴル民話 (日本傑作絵本シリーズ)スーホの白い馬―モンゴル民話 (日本傑作絵本シリーズ)
著者:大塚 勇三
販売元:福音館書店
発売日:1967-10
おすすめ度:5.0
クチコミを見る

深夜帰宅。
夕食は卵の厚焼きとシャケ。
美味。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
■相関図メイカー
http://www.tolab.jp/sokan_make.php
名前を入れると勝手に相関図を作ってくれるサービス。


たかぎ鯛吉郎→服従→Naz 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「哲学を疑え!笑う哲学往復書簡」読了。
内容(「MARC」データベースより)
生きるとは何か? 幸せな生き方とは? 哲学者はなぜそのことに明確に答えてくれないのか? そんな悩みを抱える「お笑いコラムニスト」の無謀な問いに「笑う哲学者」が迷惑そうに答える、抱腹絶倒の往復書簡バトル。


「幸福かどうかは思い込みで決まるのか問題」はむずかしい問題だと思った。

哲学を疑え!笑う哲学往復書簡哲学を疑え!笑う哲学往復書簡
著者:土屋 賢二
販売元:飛鳥新社
発売日:2001-10
おすすめ度:5.0
クチコミを見る

石原壮一郎さんの新連載が始まったのでよかったら検定に参加してみてください。
検定は↓から。
石原さん

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔