2008年03月24日

ダスティ・ローデスとディック・マードック

オータイニュース
3/24のオータイニュース
店主唯一の情報源オータイニュース。

アントニオ猪木のおたんじょうびかい

ダスティ・ローデスからお祝いのメッセージが届いている。
ひさしぶりにダスティ・ローデスを映像で見た。
ディック・マードックとのタッグがなつかしい。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
MA
八丁堀のスタジオで授業の録音作業。
音楽を入れてからナレーション録り。
今回お願いしたナレーターは斉藤綾さん。
お仕事をするのは初めて。
素敵な声で子どもたちの詩を読んでくれる。

Que
写真右下のコードの先にあるボタンがQueボタン。
このボタンを押すとブースのランプが点灯し、そのタイミングにあわせてナレーターが原稿を読む。

Queボタンを押す所作はディレクターによって違う。
あまり手を動かさないで押す人もいればオーバーアクションの人もいる。
たかぎ鯛吉郎はどちらかといえばオーバーアクション派。
ボタンを押す瞬間、手を外側にゆっくりと流す。
その姿勢のまま2秒間ほど我慢したあと、手首にスナップをきかせてゆっくりとボタンから指をはなす。
このムーブは先輩ディレクターのNさんに影響を受けている。

午後、整音作業。

タイトル前の音楽がいい感じで、ユニークな作品になったと思う。
いつも遊び心をもって選曲してくれる相沢さんに感謝。

ミックスダウンを終えて、無事作品が完成した。

トマトタンメン
白龍館でトマトタンメン。
月曜日だというのに大にぎわい。
となりの席のお客さんたちは囲碁で盛り上がっている。
美味しそうな写真が撮れた。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「チーム・バチスタの栄光(上)」読了。
【内容情報】(「BOOK」データベースより)
東城大学医学部付属病院の“チーム・バチスタ”は心臓移植の代替手術であるバチスタ手術専門の天才外科チーム。ところが原因不明の連続術中死が発生。高階病院長は万年講師で不定愁訴外来の田口医師に内部調査を依頼する。医療過誤死か殺人か。田口の聞き取り調査が始まった。第4回『このミス』大賞受賞、一気にベストセラー入りした話題のメディカル・エンターテインメントが待望の文庫化。


lilyさんお薦めの一冊。
感想は下巻を読んでから。

チーム・バチスタの栄光(上) 「このミス」大賞シリーズ (宝島社文庫 599) (宝島社文庫)チーム・バチスタの栄光(上) 「このミス」大賞シリーズ (宝島社文庫 599) (宝島社文庫)
著者:海堂 尊
販売元:宝島社
発売日:2007-11-10
おすすめ度:4.0
クチコミを見る


トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by    2008年03月27日 23:46
斎藤です!お世話になりました☆
子どもたちの詩は面白く、読んでいてとても楽しかったです
ありがとうございました!
2. Posted by たかぎたいきちろう   2008年03月28日 16:13
綾さん
コメントありがとうございます。
先日はありがとうございました。
ナレーションばっちりハマりました。
おかげで、いい作品になりました。
またよろしくねがいいたします!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔