2007年04月28日

いまさら外には出たくない、だれかが迎えに来ても。

cafe_de_naz

鯛吉堂スタジオに籠り津波防災ビデオの編集。
色々な人から遊びの誘いを受けているが、5月18日のMAまで休みがとれそうにない。

そろそろパーティを開催したいところだが予定が立たない。
「弥生町ブルース」のレコーディングも延期になっている。
鯛吉堂オリジナル商品の開発も頓挫している。
時間をみつけてスタッフミーティングをおこなわないと。

本日のCafe de Nazは大好物のコテージパイをリクエスト。
ホクホクしていて、とても美味しい。

夜も黙々と編集作業。
本日は一歩も外に出なかった。
気分転換に映画を見てから就寝。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「ストーリーテリング」をDVDでみる。
内容(「DVD NAVIGATOR」データベースより)
『ハピネス』のトッド・ソロンズ監督が放つコメディ。女子大生・ヴァイと障害者の彼氏らが通う大学の黒人教授を巡るカレッジライフを描く「フィクション」と、問題児を抱えるリビングストン家の受難を描いた「ノンフィクション」の2部構成から成る。


映画館でいちど見た作品だが「完全無修正版」とのことなのでDVDを借りて見てみたが、違いがよくわからなかった。
個人的には「ハピネス」よりこの作品のほうが好き。
「おわらない物語~アビバの場合~」はまだ見ていない。

ストーリーテリング


トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔