2007年04月12日

象の園芸日誌

オータイニュース

4/12のオータイニュース

店主唯一の情報源オータイニュース。

作家/建築家/発明家/タレント/風水学研究/路上音楽家/タクシー運転手/不動産鑑定士/易学者

世の中にはさまざまな職業や肩書きがある。
おそらく選挙へ出馬するとき、職業欄の記載は自己申告なのだろう。
自分が出馬することになった場合のことを考えてみた。

映像ディレクター/映像作家/演歌歌手/鯛吉堂店主

「演歌歌手」に決めた(きっぱり)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
検索さんいらっしゃい
「検索さん」とはYahoo!やgoogle検索から拙ブログに訪れてきた人のことをいう。

4/12の検索さん

「オークション 競り合い 勝つ」
気合いみなぎる検索さん。
ぼちぼち遊ばなくなったボードゲームをヤフオクに出品しようかと思っている。
この検索さんはいったいどんな商品を競り合っているのだろう。

「象の園芸日誌」
ときどき訪れるキャッチーな検索さん。
もし小説を書くことがあったら題名に使わせてもらいます。

「看護師免許 再発行」
ついつい紛失してしまう検索さん。
店主もよく物をなくすので心中を察します。
先日のロケでも携帯電話の充電器をホテルに忘れてきた。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
尾鷲港

昼、12時起床。
午後、尾鷲ロケの収録テープをMacに取り込みながらラッシュをみる。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
文化系トークラジオLifeをまとめ聞き。

テーマは「教養」「Jの時代」
この番組はTBSラジオで放送されたものをポッドキャスティングでいつでも聞くことができる。
外伝として、放送後のトークも収録されている。
外伝のほうがおもしろい回も多い。

ラジオという媒体が積極的にネットとの関わりを模索しているのに比べテレビは旧態に復している印象がある。
テレビ番組のエンドクレジットを見ると、一時間のテレビ番組を制作をするのに数多くの人たちが関わっていることがわかる。
ラジオとテレビでは制作費の桁が違う。
しかし、純粋にコンテンツとして比較してみるとLifeのようなラジオ番組のほうがおもしろかったりする。

最低限の予算がなければ人々に提供できるレベルの品質の商品を作ることはできないが、お金をかけたからといってその予算に見合った商品が提供できるとは限らないと番組の内容とは関係のないことをつらつらと考えた。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「字幕屋は銀幕の片隅で日本語が変だと叫ぶ」読了。
内容説明
爆笑御礼申し上げます。尻をたたかれ続けて20年、「映画界の影武者」(女)、初告白。手がけた作品数は1000本余りの著者が、外国映画翻訳の舞台裏、気になる日本語などについて綴る。


地方ロケに持参するには軽めの新書がちょうどいい。
太田直子さんの皮肉とユーモアにあふれた文体に好感をもった。
文章読本としても楽しめた。

字幕屋は銀幕の片隅で日本語が変だと叫ぶ


トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by maki   2007年04月13日 00:50
職業欄自己申告っていいですね。
演歌歌手たかぎ鯛吉郎さんのセカンドシングルはいつ発表されるのでしょう?

検索さんいらっしゃい内の 都知事 高円寺 なのですが
石原ファミリーは高円寺にゆかりがあるのでしょうか?

学生時代あそこに住んでいたとき
五日市街道入口の交差点で石原伸晃の応援演説に
館ひろしが現れ
つっかけ履いた勤務中のおねーさんたちが飛び出してくるのを見ました
2. Posted by たかぎ鯛吉郎   2007年04月13日 01:06
makiさん
デビューシングルもまだ発売してないですからね。
年内にはレコーディングしたいところです。

「高円寺 前科 都知事 候補」
「前科」という単語がすこし気になりますね、この検索さん。
葉山に住んでいる時は石原ファミリーよく見かけましたよ。裕次郎灯台とかいうヘンテコな灯台がありまして。
高円寺にゆかりがあるかどうかは・・
外山候補ならありそうですけど。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔