2007年03月10日

ジャズとトマトタンメン

高樹レイ@白龍館

Nazと&Daigoさんと高樹レイ with 市川秀男池田芳夫@白龍館に遊びにいく。
ライブが始まる前にトマトタンメンを食べる。
今週二回目のトマタンだが、いつ食べても美味しい。

ジャズのライブを見るのはひさしぶり。
情感のこもった歌と演奏。
「テネシーワルツ」と「サマータイム」がとくに素晴らしかった。
独特の発声をしながらベースを弾く池田芳夫さんが印象的だった。

ライブが終わったあとマスターとピアノ談義。
「あの世を見た音」を奏でるマスターの「月光」にプロピアニストのDaigoさんも唸っていた。

家に帰り、Nazとエア・ベース大会。
「DADADA」とつぶやきながら夜が更けていった。

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by まりん   2007年03月13日 13:26
タイキチロウさん、いつもありがとうございます!
写真の構図が素晴らしいですね♪さすが(*^^*)
私もブログにアップしたいことがいっぱいありすぎ。。なんとかしなくては(^^;
2. Posted by タイキチロウ   2007年03月13日 21:04
まりんさん

楽しいライブにお誘いいただきありがとうございました。
レイさんのマイクなし「テネシーワルツ」は圧巻でした。

夫婦でただいまトマタン中毒です。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔