2007年03月07日

囲碁 ピアノ トマトタンメン

本日は都合により記事が二つあります。
mixiから直リンクで訪れた方は最初の記事もぜひ読んでみてください。
■最初の記事「これを奇跡と呼ばずして何を奇跡と呼ぶのだろう」

オータイニュース

3/6のオータイニュース

作品の制作が終わったらその作品関係の書類はほとんど捨ててしまう。
後で何かに使えるかなと膨大にたまっていく書類をファイリングするより、あらたに調べ直すほうが効率的だと思う。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
検索さんいらっしゃい
「検索さん」とはYahoo!やgoogle検索から拙ブログに訪れてきた人のことをいう。

3/7の検索さん

「ふつうの鯛の絵」
「子供でも書ける 鯛の絵」
「鯛」と「絵」を含めたワードで検索するとだいたい拙ブログにヒットする。
「鯛」も「絵」もブログのタイトルに使っているだけなので、「鯛の絵」を探している検索さんには何の役にも立っていない。
そのことがいつも心苦しい。
というわけで、たかぎ鯛吉画伯が書いた「鯛の絵」を掲載します。
子供でも書けるふつうの鯛の絵です。
お手本にしてみてください。
 
鯛の絵

「京洛の誇り」
このたび、晴れて京都産業大学に合格された受験生のみなさま。
入学おめでとうございます。
京都産業大学の応援歌「京洛(みやこ)の誇り」を字幕入りでお届けします。
このビデオを参考に歌詞をおぼえて、キャンパスライフを楽しんでください。

「京都産業大学応援歌 京洛の誇り」

TaiTube

「生間流式庖丁」
おめでたい席での検索さん。
生間流式庖丁を見てからもうすぐ一年がたつ。
あのシュールな光景は一生忘れないだろう。

生間流式庖丁

(Photo by Makoto Omotaka)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
トマトタンメン

「白龍館」でトマトタンメン。
トマタンは疲れた胃にとても優しい。

写真は注文の隙をついてお客さんと囲碁を打つマスター。
この店ではマスターが一番くつろいでいる。
遊びを知っているとはこのような人のことをいうのだろう。
鯛吉堂の目指すべき姿がここにはある。

渾身の一手

今週の土曜日に高樹レイさんのコンサートがあるので仕事がなければ遊びにいく予定。

3月10日(土)
高樹レイ with 市川秀男&池田芳夫
¥4000(1drink付)OPEN 18:00 START 19:30〜(2セット)

日本ジャズ界唯一のバラードシンガー! バラードを歌わせたら彼女の右に出るものはいません! 欧州でも活躍中の高樹レイと日本屈指のピアニスト・市川秀男との極上の世界を是非お楽しみに!

●高樹レイ・プロフィール
日本全国&ヨーロッパ(主にウィーン)で活躍中。定期的な欧州ツアー。リーダーアルバム3枚をカメラータ・東京より発表。特に3作目は日本人初の欧州ライブレコーディングに成功し、日本&欧州同時発売で話題を呼ぶ。
日本ジャズボーカル界唯一のバラッド(トーチ)シンガー。エンターテインメント性の強いステージが最大の魅力。
リーダー作品CD3枚とも、「スイングジャーナル誌:日本ジャズディスク大賞・日本ジャズボーカル賞」候補作品にノミネートされる。

白龍館のホームページより)

「白龍館のしらべ」(マスターの心優しきピアノの響き)

TaiTube


トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by あき   2007年03月09日 02:09
レイさんといえば、一応私知り合いです。家で飲もうとか言ったりしてお互い顔はよく知ってるんだけど…でも私の名前を知らないかもしれませんが。よろしくお伝え下さい。(ってどうやって?下の名前でわかるかな?)
2. Posted by たかぎ鯛吉郎   2007年03月09日 19:00
あきさん

お知り合いだったんですかー。
それは偶然ですね。
よろしく伝えときます。
どんな歌声か楽しみです。

あきさんもお誘いしようかと思っていたのですが、コメントから察するにもう予定が入っているみたいですね。残念。
3. Posted by あき   2007年03月10日 12:08
知り合いっていうか…
飲み屋で顔見知りというか
この前も馬場の駅前の喫茶店で偶然会いましたが
歌手としての彼女のことは全然知りません
歌もきいたことないし。
どうなんでしょうか。

今日は確かにちょっと予定いれちゃって…
でもトマトタンメンは気になります。
いってらっしゃい。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔