2004年07月

2004年07月30日

バルバロッサ

メビウスにて、ゲーム三点購入。
「バルバロッサ」「ナゲッツ」「カルカソンヌ2」

「バルバソッサ」は箱に傷みがあり500円値引きされたものしかなく買おうかどうか迷ったが、まあ、箱がちょっと潰れてるぐらいいいかと思い買うことにした。

「ナゲッツ」はおもしろいかどうか微妙な感じだけど、これもなんとなく買ってしまう。

「カルカソンヌ2」は買うつもりはなかったが、なんとなく買ってしまう。

購入予定の「バーンレイト」は結局買わずじまい。

tai_kichi_ro at 15:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!
  • 鯛のお買い物 | ボードゲーム

    2004年07月29日

    恐喝

    「ヤクザが恐喝りにやってきた 暴力団撃退マニュアル」読了。
    内容(「BOOK」データベースより)
    ある日、朝日新聞社の受付に、思いつめた表情をうかべた青年が現れた。「この著者に会わせて下さい!」手には『ヤクザが店にやってきた』を握りしめている…。おそるおそる事の次第を聞いて、おもわず絶句。知り合いに紹介されたヤクザにつけこまれ、「大阪湾に沈めたるでぇ」「若いもん飛ばしたるからな」「タマあげたるぞ」と脅され、金品をゆすりとられる毎日…。きっちりカタにはめられた麻布青年は骨の髄までしゃぶられようとしていたのだった。そこでヤクザと闘って40年の宮本照夫が乗り出した!怯え、動揺し、しり込みする麻布青年を叱咤激励し、慰め、鼓舞しつつ、ヤクザとの対決をうながした!「せっかく興した会社をヤクザにいいようにされていいのか!」麻布青年の闘いが始まった。ごくありふれた青年がひょんなことからヤクザとかかわりあい、生活をめちゃくちゃにされ自殺寸前まで追い込まれた。そこから生還するまでの1000日を克明に綴った、実録・一般人対ヤクザ苦闘の物語。

    理不尽な恐喝をする関西太郎という人物の描写がうまい。
    おもしろかった。
    作者の他の作品も読みたくなった。

    諸事情により明日のロケが中止になる。
    今日も、コツコツ「聖人」の編集。
    こまかいところを直していく。

    ヤクザが恐喝りにやってきた 暴力団撃退マニュアル


    tai_kichi_ro at 12:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!
  • 鯛の読書日記 | 鯛の労働日誌

    2004年07月28日

    ギャンブラー

    ギャンブラー

    船橋遊戯場のHPをちょこっと更新する。
    ゲームリストを一つ作った。
    結構時間がかかった。



    tai_kichi_ro at 22:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!
  • ボードゲーム 

    修理

    午前、修理に出していたMacを受け取る。

    裾あげしていたズボンをシップスまで取りにいく。

    カレーを食べる。

    Sさんから電話、神社関係の仕事とのこと。
    寺の次は神社だ。

    ガシガシ編集する。85%完了。


    tai_kichi_ro at 15:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!
  • 鯛の労働日誌 | 鯛の遊びMac

    2004年07月27日

    始動

    船橋遊戯場のホームページの作成を始める。
    仕事の合間をぬってコツコツと。

    某歴史物DVDのオフライン編集は65%完了。
    順調な進行具合。

    昨日、痛飲してしまい体がだるい。
    はじめてゴールデン街なるところに行った。

    ゲーム棚

    tai_kichi_ro at 16:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!
  • 鯛の遊びMac | 鯛の労働日誌